20210328_3563

ごはんとカフェ

ごはんは写真映えする被写体。

色とりどりの野菜にくるみと
すこしのニンニクを
アクセントにしたごはんと
食後の
チーズケーキと
コーヒー。

ご近所でお気に入りの
カフェがあって
息抜きしたいときに
よくお邪魔させていただく
カフェ・コバコは
安城の田園地帯に
ポツンと佇む
クラムボンやハナレグミが
流れる落ち着いたカフェです。

DSC5994.JPG

藤の花

4月も桜が咲き
チューリップも花開き、
暖かさが増すと
風にそよぐ藤を思い出す

ネモフィラのように
芝桜のように
群生する美しさと
風にそよぐ自由さが
うらやましくおもう


天王川公園

DSC3932.JPG

スナップのススメ

街を歩いていると、たまに
ドラマのような映画のような場面に会います。
いままで自分が見てきた
映像の記憶と目の前の情景が
パシッと合う感覚。

そのときカメラを
持っていたらラッキー。
瞬間構えて
瞬間画面を整理して撮る。
そして出てきた絵が
求めていたもの、
またはそれ以上になっていると
鳥肌が立ちます。

日常が非日常になる感覚。
そんな一瞬は
意外に結構訪れます。

20170423_大阪万博公園_0791

誠実な愛

子供のころ
学校の裏庭に
みんなで植えた球根が、
学年が上がって
忘れた頃に咲いてきて、
きれいだなって思いながら
自分の植えた
チューリップがどの子か
わからなくなっていたのを
思い出します。

いろんな色が
鮮やかできれいな
チューリップの花言葉は
やっぱり色によって
違いがあって
かわいいピンクは「誠実な愛」。

清々しい青空に似合う。

20170423_大阪万博公園_0817

木。

風がそよぐと葉と葉が重なる音がする。

青空に仰ぐと青々とした姿が清々しい。

夏には木陰で暑さをしのぎ

秋には紅葉の鮮やかさを目の当たりにする。

憧れの存在。